トップメッセージ

G-7ホールディングスが考えるサステナビリティ(代表取締役会長兼社長CEO 金田 達三)

我々G-7グループは、人間尊重を経営基盤とし顧客第一主義、現地現場主義によって顧客・株主・社員・地域社会等のステークホルダーの満足度向上に向けた経営を実践し、社会に貢献して参ります。サステナビリティに関する社会の期待や要請に応えるためには、各事業の強みを生かし持続可能な社会に貢献することが、当社グループの長期的な成長につながると理解し行動しています。